株式会社GENOVA
正和製菓株式会社
K.Tsuruoka
株式会社エアージェイ
MS JAPAN
価格.com
ユタニ工業株式会社
株式会社ヨシノ自動車
山口自動車株式会社
Dam Craft
ITALIANS FOR TOHOKU
PRAY FOR ITALY
チェカレンジャーブログ
Ronnie Quintarelli Official Website for mobile
twitter
Instagram
resulttitle
2018 AUTOBACS SUPER GT
2018 AUTOBACS SUPER GT Round6 SUGO GT 300km RACE
スポーツランドSUGO / Course Length : 3.704256 km
Lining-up for the sixth round of the Super GT season at Sugo with the goal of reducing his gap towards the championship lead, Ronnie Quintarelli scored valuable points at the up and down venue of the Tohoku region by claiming seventh place.

スーパーGT第6戦が開催された菅生では、ロニークインタレッリは決勝7位でレースを終え、確実にポイントを重ねたが、ランキング首位との差は広がってしまった。
2018/09/15(土)
Qualifying
Weather : Cloudy | Course : Dry

In qualifying, Ronnie's teammate Tsugio Matsuda went on track for the Q1 session.
Having to deal with huge understeer, he could not record a fast enough lap time to advance to Q2 and the team had to settle with P12 on the grid.

予選日、午前中の雨はあがり、23号車は松田次生選手がQ1を担当した。
アンダーステアの状態でマシンをドライブしていた松田選手は、タイムアタックに入ったところで赤旗中断となり、タイムは無効となってしまう。残り3分弱で再開するも、Q2進出のラップタイムを出す事ができず、ニスモチームは12番グリッドから決勝をスタートすることになった。


2018/09/16 (日)
Race
Weather : Fine | Course : Dry
Distance 81 Laps / 300.044736 km

For this race, the NISMO Official Team decided to get Matsuda in the car for the start.
Thanks to a much more balanced car compared to qualifying, the Japanese racer put together a great stint, recovering up to P9 despite the quick tire degradation.
When the #23 Nissan GT-R came in for the mandatory pit-stop, Ronnie jumped in as the team fitted tires with a harder compound.
The stop was excellent, and that propelled Ronnie up to P8 straight away. Pushing as hard as he could, he gained one more position up to P7.
Unfortunately, while he was chasing the two cars he had in front with 15 laps to go, Quintarelli had to back off due to a safety-car situation for a crash involving a GT300-class contender.
The caution lasted until six laps to go, and the position of car #23 did not change until the checkered flag.

Ronnie Quintarelli
"Today's seventh place is a positive result for us because the race pace was much better compared to qualifying and the tire and set-up data we collected here at Sugo will be extremely useful in preparation for the next round at Autopolis.
The coming races will be crucial. Our gap is 22 points from the leading pairing, but with 42 points still up for grabs, we won't back down for sure, especially considering that both Autopolis and Motegi seem quite favorable for the Nissan GT-R and the Michelin tires.
I thank NISMO, Michelin and all the fans for this weekend's support. I can't wait to get back on track on the 20th and 21st of October at Autopolis.
I have amazing memories from there, with many greats results achieved in the past."
決勝では、ニスモチームは松田選手をスタートドライバーに決めた。
予選と比べてマシンのバランスが格段に改善されたおかげで、タイヤの摩耗が早かったにも関わらず、9番手までポジションを上げる素晴らしい走りを見せた。
23号車が予定どおりピットインすると、ロニーは松田選手のスティントより固めのコンパウンドのタイヤを装着しピットアウトする。
ピット作業はミスなしの完璧なもので、これにより8番手に順位をあげることができた。ロニーは攻めの走りを続け、もう1台を抜き7番手になった。
残り15周になり前を走る2台に追いつこうとしていたとき、GT300クラスのマシンのクラッシュによりセーフティーカーが導入される。 残り6周でようやくレースが再開したが、ロニーは順位をあげることができず、23号車は7位でレースを終えた。

Ronnie Quintarelli
「今日の7位は、僕たちにとって上出来だったと思います。予選のひどい状態と比べると、レースのペースは明らかに改善されていたからです。そして菅生戦で収集したデータは、次戦のオートポリスに向けての準備にとても役立ちます。
次戦は非常に厳しい戦いになります。菅生戦終了後、ランキングトップと22ポイント差まで広がってしまいました。ただ42ポイントの僕たちは、まだまだ追いつく可能性があります。日産GT-Rとミシュランタイヤが得意とするオートポリスと茂木が残っているので、残り2戦で差を縮められると信じています。
ニスモ、ミシュラン、そしてファンのみなさん、応援ありがとうございました。
過去、素晴らしい思い出がたくさんあるオートポリス戦、10月20日・21日の開催が待ち遠しいです。」
GT500 class
No.23 MOTUL AUTECH GT-R
Round Qualify Pos. Qualify#1 Qualify#2 Race/Pos. Time/Diff. Lap WH
1 8 ※1 1'18.370 1'35.248 5 ※2 36.990 82 -
2 3 1'28.147 - 1 2:52'02.048 110 12
3 15 ※3 1'46.306 R - 6 40.753 52 52
4 15 ※4 1'31.588 - 12 1 Lap 65 62
5 1 ※5 1'29.006 1'28.461 9 1'23.911 117 62
6 12 ※6 1'12.263 - 7 5.579 81 70
WH=Weight Handicap(kg)
R=Course Record
※1,3,4,5,6 Qualify#1:ノックアウト予選(Q1)のタイム計測 [松田選手出走]
※2 No.23 R.クインタレッリ ドライブスルーペナルティ(SpR.32-16「スタート違反」)
Point ranking
Ranking Round1 Round2 Round3 Round4 Round5 Round6 Round7 Round8 Total
6 6 20 5 0 4 4 39

Copyright © 2007-2016 Ronnie Quintarelli Official Website All Rights Reserved.