株式会社GENOVA
S Road Co Ltd.
価格.com
ラケーリジャパン株式会社
MS JAPAN
株式会社エアージェイ
K.Tsuruoka
ユタニ工業株式会社
Dam Craft
王子サーモン
ITALIANS FOR TOHOKU
PRAY FOR ITALY
チェカレンジャーブログ
Ronnie Quintarelli Official Website for mobile
twitter
Instagram
resulttitle
2015 AUTOBACS SUPER GT
2015 AUTOBACS SUPER GT Round1 OKAYAMA GT 300km RACE
岡山国際サーキット / Course Length : 3.703 km
In the opening round of the 2015 Super GT championship, Ronnie Quintarelli started from the fourth place on the grid but was slowed down by a brake issue that forced the Nismo-prepared Nissan GT-R to the pits for 16 laps.
After the team resolved the problem, Tsugio Matsuda was able to end the race in 13th place.

2015 SUPER GTが開幕して、ロニー・クインタレッリは4番グリッドから決勝スタートしたが、ブレーキトラブルにより緊急ピットインを余儀なくされた。ニスモチームが全力でトラブル解決に努め、トップから16周遅れでレースへ復帰した。
トラブルが解消されてからは松田次生がドライブし、開幕戦は13位という結果に終わった。
2015/04/04(土)
Qualifying[Knockout]
Weather : Cloudy | Course : Dry

The qualifying practice, held with a dry racetrack after the heavy rain that fell on Friday, saw the reigning champions headline the Nissan pack.
In Q1 Matsuda, thanks to a quick flying lap, managed to make his way to the Q2 segment despite difficult tire/set-up situation.
In the second and final session, Ronnie cruised to the fourth place, laying good foundations for Sunday.

金曜日は大雨に見舞われたサーキットだったが、予選日のフリー走行では路面はドライで、日産勢の中ではトップでフリー走行を終えた。
Q1は松田選手が担当し、難しいタイヤ選択とセットアップにも関わらず、安定した速い走りでQ2へ進出を果たす。
Q2担当のロニーは最終予選結果4番手で、日曜日の決勝へはまずまずの出だしといえる。


2015/04/05(日)
Race Weather : Cloudy/Rainy | Course : Wet
Distance 82 Laps / 303.646 km

The race was held in wet conditions, and Ronnie started to recover positions straight awayhe rain tires worked well right from the opening laps.
The #1 Nissan GT-R quickly climbed up the order and the Italian eventually managed to assume the lead on lap 17.
Unfortunately, when the proceedings seemed to have taken a potentially winning route, Ronnie suffered from a brake issue.
After three laps with almost no brakes, he was forced to come back in the pits with smoke coming out of the rear left corner.
The issue, probably due to a faulty rubber-tip on the caliper, was resolved by the Official Nismo Team, as they replaced the whole rear brake system in just under 15 minutes.
Despite rejoining the race far down the order, Matsuda was able to wound up 13th, scoring one point for the manufacturers' championship.

Ronnie Quintarelli
"After the bad luck we had last season, we faced some troubles in this year's opener too, and we lost some valuable points for the championship. I'm very satisfied with how the car and the tires performed during the race though. That makes me really confident for the rest of the season, and aware that we have what it takes to fight for the title. I also want to thank the fans who came to the track to support us despite the difficult weather conditions".
決勝レースはウェットコンディション。レインタイヤがオープニングラップからいい働きをみせ、ロニーは徐々にポジションをあげていく。
チャンピオンマシン日産GT-Rの1号車は速さを見せながら、イタリア人ロニーは17周目についにトップに立つ。
このまま優勝へ突っ走るのかと誰もが思ったが、ロニーはブレーキトラブルに苦しみ始める。
そして突然、マシン左リアから煙が出てきて緊急ピットインを余儀なくされる。
トラブルの原因はおそらくブレーキパットの破損だったが、ニスモスタッフはたった15分でリアブレーキシステムを全て交換した。
トップからは大きく遅れをとっていたが、僕たちは再度レースへ復帰し、松田選手は最後まで走りきり13位でレースを終えた。
ドライバーズポイントは獲得できなかったが、チームポイントの1ポイントを獲得できた。

Ronnie Quintarelli
昨年の開幕戦も不運に見舞われたが、今年も同じような開幕戦で2015シーズンをスタートする形となってしまい、貴重なチャンピオンシップポイントを逃してしまった。しかし、レース中のマシンやタイヤのパフォーマンスには満足しているし、これは今シーズンへの自信となり、タイトルを勝ち取るために何をどう戦っていくかを気づかせてくれました。大変な天候の中、応援に来てくれたファンのみなさん、ありがとうございました。
GT500 class
No.1 MOTUL AUTECH GT-R
Round Qualify Pos. Qualify#1 Qualify#2 Race/Pos. Time/Diff. Lap WH
1 4 ※1 1'19.814 1'19.522 13 16Laps 66 -
2 1 ※2 R 1'28.022 R 1'27.552 1 2:56'20.204 110 -
3 13 ※3 1'26.213 - 5 21.677 66 40
4 11 ※4 1'29.345 - 4 6.995 66 52
5 1 ※5 R 1'48.394 R 1'47.630 7 1Lap ※6 162 68
6 12 R 1'12.530 - 6 ※7 48.812 81 78
7 3 ※8 R 1'34.041 R 1'33.181 1 1:50'42.495 65 44
8 12 ※9 1'49.757 - 2 0.591 53 -
WH=Weight Handicap(kg)
R=Course Record
※1,2,3,4,5,8,9  Qualify#1:ノックアウト予選(Q1)のタイム計測 [松田選手出走]
※6 特別規則第15条により163Lapsにて終了 Start Time : 12:39'37/Finish Time : 18:25'32
※7 2015 SUPER GT Sporting Regulation(第27条1.b)危険なドライブ行為)違反によりドライビングスルーペナルティが科された[ロニー・クインタレッリ]
Point ranking
Ranking Round1 Round2 Round3 Round4 Round5 Round6 Round7 Round8 Total
13 0               0

Copyright © 2007-2016 Ronnie Quintarelli Official Website All Rights Reserved.